ハジラミに対しても効果的 | フロントラインプラスを使って猫のノミダニ予防をしよう!

ハジラミに対しても効果的

「ハジラミに対しても効果的」のイメージフォトです。

ペットを飼っている人の中には、捨てられている猫を保護して家に連れて帰り、そのままペットとして迎え入れる人たちもいますよね。
捨てられていたところを保護した猫、いわゆる保護猫にはノミやマダニだけでなく、ハジラミといった寄生虫が寄生していることもあります。
猫のハジラミはノミやマダニのように猫の皮膚に噛み付いて吸血したりすることはありませんが、寄生した猫の体表を歩き回りながら被毛や皮膚のくずを食べて繁殖します。
これにより皮膚炎が引き起こされ、痒みや紅斑といった症状が出るため、猫を保護したときはノミやマダニだけでなく、ハジラミも一緒に駆除し、予防しなくてはなりません。

フロントラインプラスにはノミやマダニに対しても駆除効果だけでなく、猫のハジラミに対しての駆除効果も含まれています。
実際に猫のハジラミの予防にはノミダニ駆除薬を使用することが一番だといわれており、ハジラミが寄生した猫を拾った人の多くはフロントラインプラスを使用してノミやマダニと一緒にハジラミも駆除しています。
ハジラミは感染している猫と仲良く生活するだけで他の猫にも感染するので、既に猫を飼っているけど保護猫を連れて帰ってきた場合は速やかにフロントラインプラスを使いましょう。
ノミやマダニに対してだけでなく、ハジラミに対しても効果があるフロントラインプラスは、優秀なノミダニ駆除薬の一つといえるでしょう。